キミの夢に忍び込みたいんだ

ポップでキュートな夢見るジャニオタ

岸優太くん22歳のお誕生日おめでとうございます。

 

 

 

 

岸優太くん22歳のお誕生日おめでとうございます。

 

わたしは岸くんをすきになってまだ1年も経っていません。1年前の今頃、わたしはまだ岸くんを知りませんでした。それが気づいたらこんなにもわたしのどまんなかは岸くんになっていました。岸くんを知る前、わたしどうやって過ごしてたんだろうね?いまこんなに岸くんに埋めつくされているのに。

 

岸くんをすきになる前なんとなくジャニーズから離れた時期がありました。出演しているテレビは見るけど、昔みたいに何度も何度も録画を見返すことはなくなって。雑誌も買わなくなって。CDやDVDを買うけどなかなか観れる時間を取れなくなって。あんなにもわたしの大部分を占めていたのに、少しずつわたしの中を占める割合が小さくなっていました。「オタ卒ってこんな風にしていくのかな」と思ったりもしました。

 

そんななか岸くんを知って。すきになって。こんなにも夢中になって。ジャニーズを応援するワクワクを思い出させてくれて。久々に「ジャニオタ楽しいな!」と思わせてくれたのは他でもない岸くんでした。あなたがわたしの中に入ったときからわたしのどまんなかは岸くんになりました。いつだって岸くんの立つ場所がわたしのセンターでした。岸くんをすきになった当初まさかこんなにも夢中になるなんて夢にも思っていませんでした。でも、岸くんを知るたびにどんどん夢中になって。豊かな表情が気になって仕方なくて。軸のある綺麗なターンから目が離せなくて。綺麗な歌声に心奪われて。どんどんすきになって。知れば知るほどすきが募っていきました。みんなに愛される岸くんのことをいつの間にか特別にだいすきになっていました。

 

岸くんがこの世界を選び続けてくれていること。この世界で立ち続けてくれていること。ほんとうに感謝しかありません。岸くんがキラキラしてくれていたからこそわたしはあなたを知ることができました。すきになることができました。夢中になることができました。わたしはアイドルのあなたがだいすきです。Princeのあなたがだいすきです。そこに立ち続けるにはいろんな想いがあるかもしれない。そこに立ち続けるには苦しいこともあるかもしれない。楽しいだけじゃないかもしれない。でもね。やっぱりわたしはスポットライトの下でキラキラしている岸くんが世界で一番だいすきだから。わたしたちの前でPrinceとして光を浴びる岸くんが世界で一番だいすきだから。どうかこの世界に立つことを選び続けて欲しい。アイドルであることを選び続けて欲しい。岸くんはアイドルであり続ける資格を持ったとっても素敵なひとだと思うから。そしてできれば、岸くんの横にはいつまでも岩橋玄樹くんと神宮寺勇太くんがPrinceとして並んでいてくれることを願わんばかりです。

 

岸くんにとって21歳はどんな1年でしたか?わたしは21歳の岸くんに出会って、少し大げさに言うけど人生が変わりました。毎日がとっても楽しくなりました。毎日たくさんたくさん幸せをくれてほんとうにありがとう。ひとりの男の子がこんなにも人を幸せにしてるって、それってすごい奇跡みたいなことだと思うんですよ。すごい才能だと思うんですよ。岸くんを想うたび、すごいひとをすきになったなって誇らしい気持ちになります。素敵なひとをすきになったなって誇らしい気持ちになります。岸くんっていつでもこの前までのかっこいいを軽々超えてくるんです。いつでもこの前までのすきを上回ってくるんです。一瞬一瞬がキラキラしている岸くんの全部を焼き付けたくて。毎回会うたび色んな想いでいっぱいになって。結局最後にすきしか残らなくて。岸くんってすごいな。わたし21歳の岸くんに出会えてよかったな。いっぱいありがとうって伝えたいな。

  

22歳のお誕生日おめでとう。初めて岸くんのお誕生日をお祝いできて幸せです。これからもどうかキラキラした岸くんをたくさん見せてください。すきだよ。だいすきだよ。きっとこれからもっともっとすきになるよ。岸くんが描いた未来に辿り着くその日まで、応援させてください。岸くんの22歳が幸せで溢れますように。岸くんが世界で一番幸せでありますように。

 

 

f:id:v6sz:20170929225312j:image