読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミの夢に忍び込みたいんだ

ポップでキュートな夢見るジャニオタ

ジャニーズJr.祭りに参戦してきました

 

 

3月25日14:00〜の部に参戦してきました。レポではありません。終わったばかりのいま感じることも多くて。いまのこの気持ちは忘れたくないので、この気持ちをブログに書きなぐろうと思います。後半ほんとうじうじしてます。でも最初にこれだけ言わせて!Jr.祭りさいっっっっっこうに楽しかったーー!!!!!!ありがとーーーー!!!!!!

 

ジュニアの現場は1月のアイランドぶりでした。正直この日のために仕事頑張ってきたと言っても過言でないほど楽しみにしていました。参戦1か月前から毎日パックするようにして。参戦服も奮発して買って。デートよりもよっぽど気合を入れて指折り数えて参戦の日を待っていました。参戦するにあたり、わたしは誰のうちわを持って入ろうかすごく悩みました。わたしは平野紫耀くんと岸優太くんがすきですが担当と呼ばないことに決めていますし(過去記事参照)、なによりほかのみんなも魅力的でだいすきなんです。完全に考えすぎなんですけど、ひとりだけのうちわを持つと他の人をすきではないって言っているような気がしてしまって。悩みに悩んで岸優太くんのうちわを持って入りました。わたしがうちわを持つのは、「あなたのことを応援しているファンがここにいるよ。元気としあわせをありがとう」って伝えたいからなんです。誰にいちばんこの想いを伝えたいか、ほんとうに悩んで悩んで岸くんのうちわを持つことに決めました。わたしは岸くんに、岸くんを応援しているファンがいるよって伝えたかったんですよね。岸くんに毎日たくさんの元気をもらってるよ、しあわせをありがとうねって伝えたかったんですよね(重)。岸くんのうちわを持って入れたこと、すごく誇りです。

 

コンサートは文句なしに楽しくて!!!ここから若干ネタバレ含みます。無所のジュニアは外周でほんとうににこにこしながら踊ってくれていて最高に可愛かったです。鈴木舜映くんにカンペを読んでもらえて構ってもらえてとっても嬉しかったです。他にも可愛い子がいたので帰って少クラ見て探します。東京B少年とHiHi Jetは無限の可能性しか感じませんでした。勢いがすごい。みんなでフラッグのパフォーマンスとBe COOLが素敵だった〜。あと那須雄登くん浮所飛貴くん顔面整いすぎ!フォトセ買ったよ!Travis Japanはあのダンスがわたしはやっぱりだいすきだと再確認しました。正統派ダンスグループ!ダンス上手い子だいすき!!Love-tuneのバンド良い!強い!CALLは最高に勢いがあって胸が高まりました。トラジャとラブのコラボパフォーマンス素敵だった…。あとやっぱりなにより萩谷慧悟くんの顔がすきすぎる…!Snow ManはだいすきなAcrobaticのパフォーマンスに圧倒されました。すののパフォーマンスは迫力があって、でもあんなに激しいパフォーマンスをにこにこな笑顔でやってくれる阿部亮平くんはやっぱり永遠のリア恋枠でした。SixTONESはこの星のHIKARIだいすき芸人なのでテンションが上がりました。田中樹くんそんな優しい顔で笑うの反則です。アンコールで岸くんとジェシーが仲良く踊ってるのがかわいすぎてにこにこが止まりませんでした。すのすとの闇を突き抜けてよかった…阿部ちゃんの上半身裸…!

Princeもやっぱり最高な3人で!初っ端がMAGMAというV6ファンなわたし涙目案件。Prince Princessのパフォーマンスがまさかの2番という発狂案件。岩橋玄樹くんも神宮寺勇太くんも岸くんもほんとうに王子様みたいで胸がいっぱいになりました。新しい衣装もとっても素敵でした。For The Gloryで全力疾走な岸くんもかわいさの塊。いわちの投げチューがかわいすぎて被弾しました。神宮寺くん見るたびにかっこよくなってるすき以外の感情ない。岸くんうちわ指差してくれた気がしたんで指差してくれたってことでいいですか(笑)Mr.KINGはさすがジュニアのトップだなと感じました。平野紫耀くんも永瀬廉くんも髙橋海人くんも最高にかっこよくて。堂々としてて。オーラがある!!それぞれのソロが少クラの再演であますところなく最高にかっこよかったです!それぞれソロで歌って他の2人がバック的なポジションについてて。平野くんはいるだけで華があってあの優しい笑顔がだいすきです。れんれんは少女漫画から飛び出してきたみたいにかっこよくて。かいちゃんの「お姉ちゃんを探しにきました」にやられました。かいちゃんのお姉ちゃんになっていくらでも貢ぎたい…!そしてなにより キンプリでのパフォーマンス!Hello!!!ハルイロはどこもかしこもスーパーかわいくて天国みたいでした。Bounce to nightのパフォーマンスが!!!!強かった!!!!いちばん強かった!!!!もちろんスーパーかっこよくて。6人集まったときのパワーがすごくて。オーラがすごくて。とにかく強かった!!!!!最高だった!!!!!最強だった!!!!!わたしはこれが見たかった!!!!!時間がなくてまったくレポを読まずに参戦していたので、突然のBTNにただただ泣くことしかできませんでした。

 

あんなに楽しみにしていた最高に楽しかった時間はあっという間に終わってしまいました。コンサートが終わった瞬間わたしは気づいたら泣いていました。わたしは「次はいつ彼らに会えるんだろう。次はいつコンサートができるんだろう。」という思いでいっぱいになってしまいました。「デビューもしていない、いついなくなるかもわからないからジュニアを担当と呼ばない」とわたしは決めています。でも担当と呼ばないだけで、ほんとうは担当と変わらないほどだいすきで大切なひとたちがいます。でもやっぱり彼は、彼らはまだデビューしていなくて。デビューできる確約もなくて。グループが続くかもわからなくて。またコンサートができるかもわからなくて。コンサート中に何回も何十回も何百回も「どうしてこんなに素敵なパフォーマンスができるのにデビューしてないんだろう」と思いました。久々にジュニアを応援することの難しさを感じてしまいました。

つくづくわたしは弱いジャニオタで、ジュニア担には向いてないなと思います。ジュニアを見ることをやめられるのならやめたいです。でも、わたしは知ってしまったんです。Mr.KINGの魅力も。Princeの魅力も。3人と3人でも素敵だけど、6人集まるともっと素敵だってことも。一緒に表紙を飾ること、一緒にハワイにいくこと。6人なことに何か意味はあるのかなと期待していました。でも、やっぱりMr.KINGとPrinceは別々で。でもでも、6人揃ってのパフォーマンスは贔屓目なしに誰よりも大きな歓声を受けていて。やっぱりキンプリを諦めたくなくて。キンプリと一緒に未来を見たくて。わたしは勝手に今年こそ誰かがデビューするのではないかと思っています。でもそれがキンプリの6人である自信は悔しいけど全然なくて。もしかしたらバラバラになってしまうかもしれない6人を見ていくのはやっぱりつらい。平野くんもれんれんもかいちゃんもいわちも神宮寺くんも岸くんもだいすき。Mr.KINGの3人もPrinceの3人もだいすき。でも、なによりMr.KINGとPrinceが6人でいるのがだいすきなんです。だいすきなだけなのにどうしてこんなにつらいんだろう。だいすきだからこそこんなにつらいのか。

 

ジュニア担の友人に「ジュニア担は先が見えない。だから、今を楽しまないと。」と言われました。友人いいこと言うwwwwまだ起こってもない先のことばかり考えてうじうじしてても意味ないんですよね。コンサートがとっても楽しかっただけなのに。みんなが最高にかっこよくてキラキラしていただけなのに。わかってるんです。わかってるんだけどな。勝手にうじうじしてるファンでごめんね。

 

コンサートとっても素敵でした。一生懸命歌って踊ってくれてありがとう。楽しい時間をありがとう。一瞬一瞬がキラキラしてました。わたしの宝物です。みんなの努力が報われますように。